絵図を探そう

江戸期の絵図が結構各地域に残されているものです。

たとえば、このような当時の現物のままを見ることが出来ます。
s_057.JPG
拡大した画像↓
s_058.JPG


また、下図のように現物を複写したものしか見られない場合もあります。
CIMG2262.JPG

CIMG2261.JPG

これらの絵図は、今で言うところの住宅地図のように、当時の一戸一戸の当主の名が書かれていますので、先祖の名前だけではなく、当時どこに住んでいたのかということまで分かります。

このような絵図は、主な対象が城下町ですので、藩士や城下の商人・職人などを探すのに適しています。
ただ、地域によっては、村落部の各戸を示した絵図もありますので、ダメもとで探してみる価値はあります。